流るるままに

Month: 4月 2021

そこに咲く意味を求め

皆さまこんにちは、もしくはこんばんは。神崎です。

こちらはラギー・ブッチ誕生祭2021メドレーで作成させていただいた動画のフルverです。ざっくりはこっちの記事でも紹介してる通りです。

ただのフルverと侮ることなかれ。(いや人力は普通にフルなんですが)動画がね……やばいんですわ……。

下記、一度動画をご視聴頂いてからご覧頂くことをオススメします。どこまで語っていいものか悩んだんですが、話せる・話しても良さそうなところまでネタバレというか聞いた裏話等々を掘り下げます。


まずこちらがラギ誕verです。皆様予習はお済ですね?

しょっぱなから差分だらけなの、お気づきですか。ジャケット、今回着てるんですよ。お下がりの。

表情、凄く楽しそうなんですよ。悪だくみタノシー!な表情、なんですよ。

手を差し伸べてくれない人、変わってるんですよ。

>>>なんで差分作った????<<<

そして、2番以降は完全に新規です。Cメロの英語歌唱?ラスサビ?ええ、全部変わってます……なんでや……

曰く、ラギ誕verは2章前で一応HAPPY END(?)、こっちは2章ベースのBAD ENDだとか。自分ですら上手に笑えず憔悴しきってしまうラギーとのこと(まだ色々あるんですがここでは伏せときます、何なら私もまだ知らないことあるかも)

いいねのお礼コメントは間奏から抜粋しています(私は特別に全文教えてもらいました)。めっちゃ読みにくくされちゃってるけど頑張って全部解読してください。更に地獄を見ることになるんで……

んで、後半所々出てくる鏡…額縁ですが、これも私が把握してるだけで裏設定色々ありまして。

途中の映像はいなほしきさんが作ってくださったメリバの映像です。ということでSpecialThanks。ええ、メリバなんですよ。救われないレオナさん、なんですよ……

ちなみにメリバ最後の口パク、あれ、「ふざけんなよ」じゃないんです…とだけ。答え合わせはまだしませんが、ヒントは5文字です。間奏部分より読めないですが、ラスサビ前のところに答えはあります。読めないけどな!!

ちなみに何で額縁なんだってところはですね、実は1つ、レオナさんのカバーで同じくしな郎さんに動画の作成をお願いしているものがございまして。そっち関連です。地獄は続くよどこまでも~♪

(メリバ→レゾンデートル→お願いしてるやつ の全3部作構成に気付いたらなってましたってやつですね…いなほしきさんもしな郎さんも考えることが人じゃないのよ(褒め言葉))


メリバの時もそうだったんですけどね…まず私が咀嚼しきれてないんですわ……気がついたときに追記してるかもしれません……ハハッシリアス美味しいなあ…………

らぎ誕2021

ラギー君お誕生日おめでとーーーーーーーー!!!!!

ということで、参加させていただいた企画含め、沢山の動画が投稿されたので、いつもの如く、ひとつひとつ雑記を残しておこうと思います。

ものによっては動画以外におめかしパソストのネタバレ等々ございますので、良ければご視聴後、見て頂けますと幸いです!


こちら、2~3週間前くらいに思いついて急遽作成した個人作動画です。アイキャッチ画像もこちらから。

NRCって全寮制の学校なんで、入学当時はどの子から見ても今までと違う環境・世界に来たような感覚だったと思うんです。

とはいえ、元々魔法と近しい生活をしていた、良いとこの出であるなど、バックボーンは人それぞれなんですよね。

その中でもラギー・ブッチ、スラム育ちのハイエナってのはそれこそ「タイムマシンで未来へ来てしまった」レベルで環境や世界が変わったと思うんです。

今まで一般教養すらまともになく、生きてくための知恵しかなかった子が、未来を見据えた将来性のある教養を身に着ける、今までスラムからの景色しか知らなかった子が、様々な出身の学生を通じて多様な世界を知る…。

少し話がズレるんですけど、ホリデーの長期バイトの経験で10か国語以上喋れるようになったって話、これもレオナさんに教わったんですかね?地頭良いし、言語系の学問は得意でするっと入ってきそうなんですが、それでも10って数は凄いなと。1期間で複数言語会得してる計算になるじゃないですか、ホリデーの数的に。ほんと、世界広がったんだろうなあ…と。

で、見る・知る世界が広がるってことは、必然的に元居た位置からその分離れちゃう、「あの日の僕を置いていっちゃう」んじゃないかと。

ホームの向こうは別(昔)の世界と解釈していただけると。

ただ、ラギーはそれだけ別の世界を知ったとしても、結局は「大好きなばあちゃん」や「近所の悪ガキども」のいる地元に戻ってきてくれると思うんですよ。

お金のこともあってホリデーもずっと実家にいるわけではなさそうですが、ちゃんと毎度「顔を見せに帰ってる」ってのがほんと、もう、しんどくて。

いいねコメント、大体この辺りから来てます。パソスト読んでからこれだ!と思いまして。スラムの識字率やスマホ所持率がどの程度かはわかりませんが、何らかの手段で「元気でやってるよ」「またそっち戻るね」って連絡はいれてると良いなって。

選曲辺りで語りたいことはこんな感じかな?

動画ですが、ホームの向こうが過去の自分って話はさっきしたと思うので、あとは少しずつ荷物が増えてったり、時間経過(1番朝、2番昼、ラスサビ夕方)辺り気付いて頂けたらめっちゃ嬉しいね!


ところで私、相互さんと喧嘩する(?)ことが趣味か何かと勘違いされそうですが、そんなことないからね!!!??

まみぃさんとのコラボ動画です!どっちもブッチよ!!!

めっちゃHANASU苦手なんですが、頑張りました……もうその頑張り聴いて頂けたら私の分は十分でございます…。「あ゛ーもーうるせぇ~!」に全身全霊をかけました。

まみぃさんちのイタズラ好きって感じのクール可愛いラギー君との聴き比べ、是非楽しんでいただければと!(答え合わせは動画の最後にありますよ)

あと衣装が最高にKAWAII。


らぎ誕企画です!2曲、人力で参加させていただきました!

1曲目はレゾンデートルの花(12:42~)。お相手はあの素敵なすのびずむ動画を作ってくださったしな郎さんです。

ほんと!!!!!選曲重くて!!!!!ごめんなさいね!!!!!!

レゾンデートルとはフランス語の哲学用語らしく、日本語では「存在意義」と訳されるそう。

今までの環境からがらりと変わり、ハイエナ以外の多様な価値観を持つ学生・寮生との群れ生活。この歳になるまで無事生きていられた幸運やその生き汚さと、何もせずのうのうとこの歳になるまで生きていられる一般家庭以上の子を比べて、「自分は同じように馬鹿正直に生きてたって報われない、泥水を啜ろうが図太く生き抜き、生まれた意味を見出してやる」をコンセプトに選曲してます。重いな。

そして、しな郎さんの神(と書いて悪魔と読む)プロットにより、更に良さ(と書いて重みと読む)が増します。そういうの大好き。

「見つけた小さな花だって~」の辺り含むタンポポ演出最高じゃないですか?!アスファルトの裂け目からであろうが力強く成長し、踏まれようが立ち上がる姿が本当、ムシュー・タンポポなんだなと。

「無償の愛など~タダより高い~」の辺りも、地元ではその生まれゆえ(身内からは)当たり前だったんだろうけど、それ(無償の愛)だけで生き抜くことはできない……うん、やっぱ重いな。

しな郎さんとすり合わせしてもう一つ、「ちょっと自己否定強めのぶっちを入れる」ってのもコンセプトにしてます。曰く、黒いぶっちがそれとのこと。詳しくは動画見てください。もはやMV・PVだしアニメ。「誰も手を差し伸べない」とか顕著ですわね。

とはいえ最後は色付いていく世界でハッピーエンド?ですので!安心して!ご覧くださいませ!!!!!

– -*- –

続きまして2曲目、他人事の音がする(21:43~)です。こちらの絵師さんはいづさんです。

曲調もイラストも可愛いだろ?!残念だったな!!また重めのやつです(性癖)

こっちのぶっちは「無感情というかちょっとドライ」「他人行儀で何か達観しすぎた17歳」をコンセプトにした選曲及び動画になっています。あんにゅいぶっち。

動画も単調に、動かし過ぎず、サビでふと感情が揺れて「なんでだろう」「歯がゆいな」なんて思ってるように見えたらと構図は少なめ→最後に切り替えています(イラストもそのようにお願いしました。ちなみにプロットはいづさんにお任せしています、任せっきりですみません…!)

「誰かはいつも~」で比較的近い距離にいるはずの2人出してくるのは最高だと思いましたね、大好きです。

調声も「忘れてしまうから」辺りで感情を出すように、それまではかなり抑えめなピッチ書いてます。それはそれで難しかったね…

1番のみなのでここは入ってないんですが、ラスサビの「優しく在りたいのは誰の為だ?」の自問も最高に性癖に刺さりまして。いやあ、解釈のし甲斐があるなぁ!!


と、私自身もびっくり、気付けば4曲分ラギー誕のために作ってたんですよう……

どの動画も作っててとても楽しかったです…!また良ければマシュマロ等にご感想いただけますと大変励みになります!

さ、この調子でレオナ誕も頑張るぞ~~~~!!!!!!!!

Copyright © 2021 流るるままに

Theme by Anders NorenUp ↑