流るるままに

Month: 2月 2021

愛を差し出して

こんにちは、もしくはこんばんは。神崎です。

この三人でね!!!!私が聴きたかったんです!!!(早速)

ということで、沢山の方にご協力いただき、こんな感じの動画になりましたというご報告と、裏話の雑記になります。


ヴィルサンの調声は喧嘩の時にもご一緒させていただいたらってんさんです。

相変わらずご本人攫ってきてますね。キー的には今回、ちょっと低めでBメロの「解き放って~」辺りが凄く歌わせづらかったのではなかろうか?と。お願いする際にもここが難しいかも~と話に上がってたはずなんですが、めちゃめちゃ自然で、ヴィルさんの美しさを保ちつつの綺麗な低音じゃないです?!大好きです。

マレウス様の調声はshikiさんです。

茨の谷の次期王らしい、高貴でぶれることのないお声だなと。かといって硬すぎるわけでもなく大人らしさも損なわず…。「死ぬまで生きる」の「でぇ↓」のところがめっちゃ好きです(語彙力)

そして、私はレオナさんの調声と歌詞分けやらustやらmixやら諸々を担当させてもらいました。

詳しい歌詞分けについては後述。3人とも同じフレーズでソロパートがあるんですが(Bメロの「くるくる~解き放ってアンドゥトロワ~」のあたり)、元々低音が得意なマレウスさんやレオナさんが音あがるところでファルセットになるのに対して、ヴィルさんが無理なく美しく歌いあげる…この差もめちゃめちゃ大好きですね…。是非聞き比べて見てください。

一人でカバーしてたらここまで三者三様の歌わせ方できなかったと思います。こういうのができるのもコラボの良いとこだなと。

ちなみにですが。3人まとめるとレオナさんとマレウスさんが声の潰しあいしちゃうので、サビはこの2人にだけPANをほんの少しだけ振っています。レオナさんが左に10%、マレウスさんが右に10%です。


素敵なイラストと動画はすずかぜさんにお願いいたしました!

不気味さと美しさが入り混じった素敵なイラストです。お衣装もとても曲にマッチしております!(曰く、お人形さんっぽさが少し出ているとか。後述しますがファウスト = 人形劇って側面もありますし、踊らされる…という意味では凄くピッタリだなと)

歌詞の表記もとても凝ってらっしゃるのでまだの方は絶対見てくださいまし…!


さて、ここからは選曲と歌詞分けについてなんですが、先に謝っておきます。私、ファウストについては触りしか知りません…!

原曲の「ファウスト」のベースがゲーテの戯曲か、はたまた基となった博士やその伝説や人形劇かの判断が付くほど知識がないのですが、ざっくりファウスト博士といえば

錬金術や占星術を使う黒魔術師であるとの噂に包まれ、悪魔と契約して最後には魂を奪われ体を四散されたと云う奇怪な伝説、風聞が囁かれていた

wikipedia ファウスト (ゲーテ)より

ということで、これがベースに戯曲なり人形劇なりになっているそう。

また、ファウスト的衝動という言葉も存在するらしく、「自己の可能性を極めつくそうとする衝動のこと」を指すらしいですよ。怠惰に過ごしてはいるものの勤勉で思慮深い憂愁の獣、面倒だと感じつつも自身の求める立場のため努力を怠らない美の追求者……二人とも、研究者気質だと思うんですよね。

というか、三年生寮長はみんなそんな気がする。他二名の本編での掘り下げがまだまだないので言及し辛いのですが、イデアもオルトのために持てる知識をフル活用するでしょうし、マレウスだって世界で五本指に入る魔法士ってことはガソリンとなる魔力量が高いだけでなく使いこなす技量・センスも高いと思うんです。転移系とか魔力量だけでどうにかなる問題じゃなさそうですし、人より簡単に習得はできるでしょうけど、何もせずできるようになるわけでもないだろうから、その分学ぶ機会も多かったんじゃないかなと。

ここでファウスト的衝動の話に戻るんですけど、これって研究者気質の人に多いんじゃないかなと。自分はどこまでやれるのだろう、限界はあるのだろうか等々。これを第三者から見ると「悪魔に魅入られた」ともとれたんでしょうね、ファウスト伝説って。

この辺りが3人にも共通するかな~なんて考えましたが、選曲自体はもっとシンプルで、単純に私がこの3人で聴きたかっただけです!欲望に忠実!絶対似合うやん、廃墟で狂い踊り続ける顔面国宝トリオ…。

歌詞分けは軽く前述したとおり「くるくる~」のところは全員ソロがまわってくるようにしてます。あとはCメロ以降が顕著かなと。夢や「死ぬまで生きる」などの寿命が長い妖精族をイメージさせるCメロ前半をマレウスさんに、元ネタ的にも公式でも言及されている「傷は勇敢さの証」っぽさが出ているCメロ後半はレオナさんです。全員歌ってますがバレエ(un, deux, trois)のワードが一番映えるのはヴィルさんだなと思ってラスサビ手前に持ってきました。


うわっなんか今回長めになりましたね!?文字ばかりで申し訳ないです…

複数名で歌詞分けして歌ってもらってる~って以前のブログで軽く触れてたやつはこれでした。無事お披露目出来て良かったです!

まだ今年も始まったばかり(といいつつ1月終わってる)ですし、今後ものんびりまったり自分のペースで、にはなりますが、イメソン(という名の個人的趣味)を沢山歌わせてあげられたらと思います!

Merry Bad End

こんにちは、もしくはこんばんは。神崎です。

珍しく闇属性全振りの曲を、軽いノリでカバーしてたのですが、一晩たたないうちにFA頂いちゃって明日の朝日を拝めていないところに「動画にお借りしていいですか?」と畏れ多くもお伺いしたら「動画作ります」と言われて頂いた動画がこちらになります。

控えめに言ってここが墓です。


イラスト及び動画はいなほしきさん(@shiki_inaho88)に頂きました。

何も言わず、まあ見てください。死にます。

ご自身の目で隅の隅まで見て頂きたいので、敢えて多くは語りませんが、「あの手は「頭の上のどけられない岩」なんだな」とか、「ここ連続傷害事件だな」とか、「ここの歌詞にこのキャラはそういうことね」とか、一瞬しか映らないようなところまで凝った作りをされてるので本当に一時停止なりを駆使して見てくださいまし。

全部見終わった後に「この人は鬼か悪魔か?(誉め言葉)」ってなりますんで……とりあえず……みてください……(砂)

個人的に大好きなところはラスサビ前のところです。正しい泣き方忘れちゃってるんじゃないのレオナさん……と思ったのは私もでした。解釈ド一致…。


カバーは作業用BGMがてらに聴いて頂ければそれで十分でございます。いいから動画見て一緒に砂になってください……

パート分けはBメロとサビ終わりのところがラギー、それ以外がレオナさんです。

音重なってるところは基本的にmod50や80で調整したものをベースに、25や100で調整したものを左右にPAN振って厚みを出してます。最後の笑い声のところ一番試行錯誤しました……不穏ブッチ難しい………

レオナさんは結構いつも通りです。語尾の音の抜き方とか、低音とかお褒めいただけて嬉しいです!「どうぞ」は結構お気に入りです。


多くを語れないレベルで私自身まだ消化しきれてないので、あと数十周して消化してくるね、レオナさん…………(しんどいの大好きな面倒なオタクより)

Copyright © 2021 流るるままに

Theme by Anders NorenUp ↑